2014年01月31日

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)B

【2013年12月29日訪問】

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)Aから続く
http://todoufuken47tassei.seesaa.net/article/386196196.html

 名勝「旧金石城庭園」と国史跡の対馬藩主宗家墓所「万松院」(ばんしょういん)を訪ねました。万松院は荘厳な場所でした。

旧金石城庭園(撮影:銀河流星)
旧金石城庭園1.jpg
旧金石城庭園2.jpg

対馬藩主宗家墓所「万松院」(撮影:銀河流星)
万松院3.jpg
万松院4.jpg
万松院5.jpg
万松院6.jpg
万松院7.jpg
万松院8.jpg
万松院9.jpg
万松院10.jpg
万松院11.jpg
万松院12.jpg
万松院13.jpg
万松院14.jpg
万松院15.jpg

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)Cに続く
http://todoufuken47tassei.seesaa.net/article/387718151.html
posted by 銀河流星 at 03:26| Comment(0) | 42 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)A

【2013年12月29日訪問】

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)@から続く
http://todoufuken47tassei.seesaa.net/article/386190662.html

 対馬は国境の島。歴史的にも韓国と深い繋がりがありました。

対馬には石壁が多い(撮影:銀河流星)
対馬1.jpg

高麗門(撮影:銀河流星)
対馬2.jpg

朝鮮国通信使之碑(撮影:銀河流星)
対馬3.jpg

長崎県立対馬歴史民俗資料館(撮影:銀河流星)
対馬4.jpg

ろくべえ。対馬産こうこも(サツマイモ)の澱粉。(撮影:銀河流星)
ろくべえ5.jpg
ろくべえ6.jpg

海に囲まれた対馬の刺身は絶品(撮影:銀河流星)
対馬7.jpg

金石城(かねいしじょう)跡(撮影:銀河流星)
金石城跡.jpg
対馬8.jpg
対馬9.jpg

文化八(一八一一)年度 朝鮮通信使 幕府接遇の地(撮影:銀河流星)
対馬10.jpg

李王家 宗伯爵家 御結婚奉祝記念碑(撮影:銀河流星)
対馬11.jpg
対馬12.jpg
対馬13.jpg

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)Bに続く
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | 42 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)@

【2013年12月29日訪問】

 長崎県は以前、長崎市にあるグラバー園大浦天主堂原爆資料館などを観光したことがあります。特に100万ドルの夜景と言われる長崎の夜景は、坂の多い地形もあってとてもきれいでしたわーい(嬉しい顔)

 ところで今回、訪れたのは念願の国境の島「対馬」(長崎県対馬市)。目的の一つは、対馬で取れる栄養価の高い日本ミツバチ蜂蜜対馬では薬として扱われるほどです。

 対馬は、日本韓国との国境の島。島の歴史も日本韓国が半分半分といったところ。

 対馬韓国プサンとを結ぶ高速船もあり観光客のほとんどは韓国人。島の人口が減少し、島の経済は韓国人観光客に依存しています。街中にあったショッピングセンター「TIARA(ティアラ)」も韓国人観光客なしでは存続できない感じがしました。

 対馬は緑豊かで魚も美味しいとても良いところなので日本人もたくさん観光に行ってほしいですね。

博多港からジェットフォイルで対馬へ出発(撮影:銀河流星)
博多港1.jpg
博多港2.jpg

途中、壱岐に立ち寄る(撮影:銀河流星)
壱岐3.jpg

壱岐と違い、山がちで険しい対馬が見えてくる(撮影:銀河流星)
対馬4.jpg

対馬到着。対馬には多くの武家屋敷が残る(撮影:銀河流星)
対馬5.jpg
対馬6.jpg
対馬7.jpg
対馬8.jpg
対馬12.jpg
対馬13.jpg

対馬市役所前にあったハチミツを取るための蜂洞(巣箱)
対馬9.jpg
蜂洞10.jpg
蜂洞11.jpg

ショッピングセンター「TIARA」で対馬産のハチミツを購入(撮影:銀河流星)
対馬14.jpg
対馬15.jpg

国境の島「対馬」(長崎県対馬市)Aに続く
http://todoufuken47tassei.seesaa.net/article/386196196.html
posted by 銀河流星 at 00:00| Comment(0) | 42 長崎県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。